私たちについて

日本においてMyDataの原則を推進しています

一般社団法人MyDataJapanについて

法人名: 一般社団法人MyDataJapan(英文:MyDataJapan)
所在地: 東京都港区六本木7-15-7
設立: 2019年6月5日
目的: 当法人は、公正で持続可能な社会を実現するため、パーソナルデータに関する個人中心のアプローチを推進し、個人をエンパワーすることを目的とする。

私たちは、MyDataの考え方を日本で広めるための活動をする組織です。過去にMyData Japan 2017、MyData Japan 2018のカンファレンスを、ここ日本においてはオープンナレッジファウンデーションジャパンとして開催してきました。日本においても、年々この考え方に共感する参加者が増えていますが、個人として、企業として、よりこの考え方にコミットし、活動できる場が必要だと考えています。この取組みに参加する人々を増やしていくとともに、一般社団法人MyDataJapanとして、MyDataの考え方に沿った提言、カンファレンス等のイベントの開催を行っていきます。


MyData Global Japan Hubとして

MyData Globalの設立に合わせ、MyData Globalの日本拠点としての活動も行っていきます。いま、パーソナルデータのパラダイムシフトは世界的なムーブメントになっています。この世界的な動きを日本においても発信していくことに加え、日本におけるこのパラダイムシフトを世界に発信し、MyDataの原則に適切に反映させていくことも重要な役割であると考えています。

MyData Declaration

MyData Globalについて

MyData Declaration

「MyData Global」は、2018年10月11日に設立され、「個人がパーソナルデータを自分自身のために使い、自分の意思で安全に共有できるようにする」という個人中心のMyDataの考え方を世界に発信していく組織です。MyDataカンファレンスは2016年から毎年フィンランドのヘルシンキで開催され、ヨーロッパをはじめ、日本、アメリカ、オーストラリアなど世界各国の拠点からこの考え方に共感する参加者が集まっています。この考え方はオープンナレッジの活動から生まれたオープンでスタンダードなものです、「MyData」という用語を使用するかどうかにかかわらず、技術的なものから法的なものまで、世界中にさまざまな取組みがあります。MyData Globalは、よりグローバルな組織として、世界の様々な拠点においての活動を強化し、この価値観に共感するより多くの人々に、パーソナルデータのパラダイムを逆転させるこのMyDataの活動への参加を呼びかけていきます。